<   2009年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

別れ

先日のブログでも記した「最悪」ともいえる事態をどう打開しようか…
ずっと考えていました。
係の子とも相談し、ひととおりの道筋を立て…
新年度になれば「部長も課長もかわる」ので「判断はできない」と考え、現課長に了承を得たうえで社長に仕事の方向性の確認に行きました。

自分たちはこう考え、それを解決するには、このように仕事を進めてはと思うのですが…

組織本来の仕事の進め方としては、もちろん×です。
しかし、事態は時を待ってくれない状態なのです。
社長の返事は「それでよし」。
良かった!仕事上でベクトルが違っているととんでもないことになりますからね。
先は険しいですが、まずは一安心です。

そして今日は年度末。
先に記したように「部長」が定年、課長が異動となりました。
明日からは新たな上司2人の他に「新人」が入ってきます。
いろいろ教えることばかりで暫くは大変な日々が続くと思いますが、自分もそうやって育ててもらってきた訳ですから、恩返しをしたいと思っています。
[PR]

by peace-corgi | 2009-03-31 20:59

ETCレポート

先週末からいよいよ高速道路料金の引下げが実施されましたね。
温暖化対策のために様々な手を打って行かなくてはならない現状からすると「???」な施策なのですが、でもやはり「地方部の休日上限1,000円」というのは魅力的です。
2年限定… う~ん。ますます車依存社会になっていかないか少し心配しています。
今朝のニュースでも週末の動きをレポしていましたが、インタビューされたひとりの男性が

「みんなは1,000円なのにオレだけ1,700円支払った。おかしい…」

みたいなことを言っていました。
きっと首都圏の方で、地方部に該当しない区間を通って目的地に行かれたのだと思います。
これだけ各報道機関が1,000円に該当する区間についてPRしているのに、一体何なんでしょうねぇ。
確かに提供されている情報には分かりづらい部分もありますが、自分で調べるなりすればある程度の所までは結論が導き出せるはず。。。もしかして、自分が中心に世の中が回っているとでも思ってるのでしょうか?困ったものです。

さて、最近、ボクが住んでいる地域では「建物火災」が相次いでいます。
そして今日も
a0086656_19552662.jpg
恐いですね。この10日で3件目です。お互いに気をつけなくてはいけませんね。
[PR]

by peace-corgi | 2009-03-30 19:56

新桜通りフェスタ

今日は「新桜通りフェスタ」に上位機関の方たちとともに参加。
電気自動車の展示&試乗(同乗のみ)、環境クイズなどを実施しました。

そもそもこのイベントは、「道路の拡幅」という問題を「地域のまちづくり」という原点に返り、地域住民で考え始めたことに端を発しています。
現在は地域の方たちが企画・運営をしていますが、ここまで辿り着くには、決して平坦な道ではなかったはずです。ヒト・カネ・タイミングなどがうまくかみ合わなければダメなんでしょうね。

無をかたちにする

このエネルギーは並大抵のものではないはず…  本当に素晴らしいです。
a0086656_16321968.jpg
a0086656_16325517.jpg
a0086656_16331218.jpg
お忙しい中、会場までイイモノを差し入れに来てくださったPママさん、ありがとうございました。
いつもいつもすみません。感謝です。
[PR]

by peace-corgi | 2009-03-29 16:31

恐いんです!

今日は地元のお祭り。
朝6時に号砲が鳴り、それからは一日中、花火がパンパン!
そうなんです。
花火が大嫌いなピースにとっては、今日、明日は地獄の2日間なのです。
散歩から帰ってきても犬小屋の奥に縮こまり、ボクたちの顔を見れば「恐いんですけど、家の中に入れてもらえませんか」ビームを振りまくのです。
結局、哀願の眼差しに負け、ウチの中へ入れてやりました。
ちょっと過保護ですかね?

話は変わり…
デカ兄君、昨日沖縄から帰ってきましたが、今日の夕方からバイトがあるとかで速攻で帰って行きました。忙しいねぇ。。。
でもコレが充実している大学生活って事なんですね。
[PR]

by peace-corgi | 2009-03-28 19:54

今日も…

係の子がとった電話。
それはボクたちが一番恐れていた部類のものでした。
詳しくは書けませんが『最悪』です。
ブログ「mixiに移行しようかな…」なんて思い始めてます。

今日、4月から入社する新人たちに研修を行いました。
「行った」といっても、1時間弱でしたけどね。
会社の環境に対するスタンスのアウトラインを説明しました。
最後に「仕事の性格上、お客様からいろいろ言われることもある。だけど職員に選ばれたということを誇りに思って頑張って欲しい。株主の方たちの安全・安心を確保することが一義的な使命。そして仕事は楽しく、ポジティブに!」と伝えました。

しかし、受講している職員にH3年の文字を見たときは引いたなぁ。
だって自分の長男より若いんですから。。。
[PR]

by peace-corgi | 2009-03-27 21:39

最悪な1日

今日は株主代表者の方たち&報道機関へのレク。
本来なら役職の上の者が対応すべきものなのですが、残り数日の部長はやる気全くナシ!
給料を返上してもらわなければいけないですね… といっても、今にはじまった事じゃないか。。。
課長も風邪で咽の調子を崩し…

ボクなの?  って感じです。レクは比較的すんなりと終わりましたが、後々の対応が大変でした。
それもかなり突っ込んだ話だし。。。
頼りになる上の人間がいないのはこんなに辛いことかと思いました。
確かに自分にも不勉強な点はあるのだけれど、自分は自分なりに精一杯頑張っているつもり。
あとは上の者がそれをどう捉え、対応してくれるのかだとずっと思っていました。

4月からは上の2人が変わります。
今以上に係の負担が増えそうな気がします。
社長に訴えるしか手がないのか… イヤだなぁ。
[PR]

by peace-corgi | 2009-03-26 20:55

沖縄~っ!

沖縄と言ってもボクが行っている訳ではありません。
デカ兄が1年遅れながら「大学合格祝い」として実家の親父と出かけているのです。
本当ならボクも同行したい… でも仕事が。。。
ということで断念。
今のセクションにいる間は長期?旅行はダメだろうなぁ。

さて、週末(29日日曜日)には コチラ で新桜通りフェスタというお祭りが開催されます。
ここでも電気自動車「i MiEV」を展示しますので、是非ご来場くださいませ。
写真はイベント会場となる通りに灯籠が置かれ、毎夜、ロウソクの火が灯されている様子です。
a0086656_2131201.jpg
微妙ですが、桜の花、認識できますか?
a0086656_2132068.jpg
灯籠の灯、いい感じですよ。
[PR]

by peace-corgi | 2009-03-25 21:31

ツバメが!

今日、電線に止まっているツバメを3羽見かけました。
これって変ですよね。
今まででも、いくら暖冬とはいえ、この地方で「3月にツバメを見かけた」というのはなかったような気がします。
実はもっと恐ろしい話が…

ツバメが越冬している
という目撃情報もあるのです。
決してこの地域は温暖な土地柄ではないはず…
やはり「温暖化」の影響でしょうか。
これってちょっと真剣にヤバイような気がします。心配です。。。

写真は今日仕事で出向いた とあるお寺。
a0086656_2046512.jpg
駐車場に車を止め、正面を見たら「良い景色だな」と… 思わず携帯で写真を撮ってしまいました。
[PR]

by peace-corgi | 2009-03-24 20:47

この色もいいなぁ… i MiEV

今日から来週月曜日までの1週間、最上位機関から電気自動車「i MiEV」を無料レンタルすることができました。いくら会社が貧乏でも、このようにお金が必要なくてもできることに積極的に手を挙げれば、十分なPR効果は期待できますからね。。。
今日は県内中心部のO市まで車を取りにいってきたのですが、「i MiEV = 赤白のツートンカラー」の先入観のあるボクは車を見てビックリ!なんと緑と白のツートンでした。
a0086656_21185128.jpg
このカラーリングは初めてだなぁ 何となく派手だなぁ
と最初のウチは思っていましたが、慣れなのか半日過ぎれば「良い色じゃん!」と思えるようになりました。みなさんはどのように思いますか?

車を会社まで運転してみての感想は「普通の車」でした。
もちろん電気自動車ならではの「絶対的なトルク感」は健在です。

電気自動車が普通に走ることができるようになった
ことがスゴイんですね。
注目度もかなりのもので、O市からの帰り道は「注目の的」でした。
明日から(たった1週間ですが)ウチの会社の所在地近辺では目にすることがあるかと思います。
見かけたらぜひ手でも振ってくださいね。(石は投げないように042.gif
a0086656_21192946.jpg
a0086656_2119572.jpg

[PR]

by peace-corgi | 2009-03-23 21:22

連載開始 ~高度1万㍍からの地球環境~

昨年10月、縁あって環境講演をしていただいた日本航空の小林宏之さん。
環境講演の内容はもちろんですが、その集客力には目を見張るものがありました。
こうしたことから、少しでもみなさんに環境問題に関心を持っていただけるようにとの期待を込め、この4月から1年間にわたり「高度1万㍍から見た実際の地球環境」という内容での連載(ウチの会社では定期発行誌での「連載もの」は初なんですね。)が始まります。そしてこの度、その第1弾として4月号が発行されました。

超レアな写真+素晴らしいメッセージ

これを受け取れるウチの地域の方はスゴイと思うんですが…
そのことにひとりでも多くの方が気づいてくれると嬉しいです。

なお、ボクもメッセージが見たい!と思われる方は コチラ の最終ページをご覧ください。
[PR]

by peace-corgi | 2009-03-22 21:36