<   2008年 11月 ( 32 )   > この月の画像一覧

高校生徒寮に喫煙室…  困ったものです。。。

新城市の私立黄柳野(つげの)高校(辻田一成校長)で、生徒寮に喫煙場所が設けられていたことがわかった。
県警は29日、県青少年保護育成条例違反容疑(喫煙場所の提供)で同校などを捜索し、寮から灰皿などを押収した。県警は今後、辻田校長らから事情を聞き、容疑が固まり次第、書類送検する方針。
同校によると、喫煙場所があったのは男子寮の空き部屋計4室。隠れて喫煙する生徒が後を絶たず、昨年1月には女子寮トイレでたばこの火が原因と見られるボヤが起きたため、同年4月、この4部屋を「禁煙指導室」と名付けて、喫煙場所としていたという。

同校は、不登校などの生徒を支援する全寮制の高校で、1995年に開校。現在、約230人の生徒が在籍している。辻田校長は「20歳以上の生徒もおり、校外での喫煙は山火事の危険もあったため、やむなく喫煙場所を設けた。今後、指導室は廃止し、全校集会などを通して禁煙指導を徹底したい」と話している。

同校では今年9月上旬、2、3年生の男子生徒5人が、隠れてたばこを吸ったとして1年生の男子生徒2人に暴行し、鼻の骨を折るなどのけがを負わせる事件があり、県警は今月17日、生徒5人を傷害容疑で書類送検した。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
こんな事でウチの市が有名になって欲しくないなぁ。
黄柳野高校ねぇ…
最初は「引きこもり」のような子、いじめで学校に行けない子たちが入学する… はずだったような気がします。
でも、現在学校にいる子たちは髪の毛が金髪だったり、およそ普通の高校生とは思えないような容姿の子が多いような… もちろん、その中には「本当に社会復帰を目指そう」としている子たちもいます。
前者の子たちは、そこに辿り着いた経過は勘案してあげなければいけないとは思うのですが、やはり「甘え」があるんでしょうね。
少なくともボクには「本当にココの学校でやり直そう」という気構えが有るように見えないのです。
[PR]

by peace-corgi | 2008-11-30 17:49

今日も半ドン

昨日の復命書をまとめたり、滞っている仕事に少しでも手を付けようと今日も半ドン。
今日もいつものメンバーと「おはようございます」と挨拶。
金曜日に少しトラブルがあったので、ロジックを組み直さなければなりません。
ウチの仕事に関しては良いのですが、他のセクションが行き当たりばったりの仕事をしているのがその原因。
係長も副課長も課長も、もう少ししっかりして欲しいよ(とばっちりがあるんですわ)。
頑張っているのは、ひとりの主任だけ。

可哀想だ・・・

午後からは相方に前々から言われていたことをほんの少し。。。
洗車は年末に回すことにしよう!
[PR]

by peace-corgi | 2008-11-29 17:26

名古屋へ

今日は出張で名古屋へ。
ボクたちの業界で「午後1番の会議」は「13時30分」からなので、案内を良く確かめずに会場へ行ったら、かなりのヒトが集まっていました。
おかしいなぁ と思って確認したら「13時」からでした。
ボクが到着したのは12時40分でした(セーフ!)が、危うく遅刻するところでした。

会議が終わり、無事?にその他の用事も済まし、名古屋駅へ。
普通なら「地下鉄」なのですが、しばらくウォーキングをサボっていることもあり今日は「歩き」を選択。
大した距離ではないのですが、荷物は持っているし、靴は革靴だし・・・ 歩きにくいこと!
でも、銀杏並木も鮮やかで、気持ちよく歩けましたよ。
a0086656_22273958.jpg


さて、今日は晩に「次」の用事がありました。
同じく名古屋に出張に来ていた同僚と「豊橋で一杯」ということで意気投合。
名古屋から「立ちっぱなし」で帰るのはイヤだったので、JRトクトクきっぷ(新城⇔名古屋、1900円)に500円を追加して名古屋から豊橋までを「新幹線」で移動。
座席間が広いのでゆったり座れる(「こだま」なので終電じゃない限り、まず大丈夫です。)し、時間はおよそ半分の30分しかかからないし・・・ 名鉄のμチケットより断然お得なのです。

18時過ぎ豊橋着。
2軒に立ち寄り、熱い議論?を交わし・・・ いいお酒でした。
帰りの電車では1人の同僚を発見。
電車の中で更に熱い議論を交わし、22時30分過ぎに家に到着しました。
あ~ 楽しかった!
[PR]

by peace-corgi | 2008-11-28 23:54

FAX購入!

昨年からFAXの具合が芳しくないのです。
原因は親機の電気的接触だと思うのですが、電気の嫌いなボクは分解して直そうなんて気はない・・・ というかできない。。。
9年と少し使っているので寿命と言えば寿命なのかな。
そこで新たな機種をと思って相方と品定め。
我が家はドアホンと電話を連動させているため、新たな機種購入と言ってもメーカーはシャープ、しかも機種限定(ドアホン対応タイプ)に限定されてしまうのです。
こういうなかから「お買い得品」を探すのは非常に難しいのですが、何とか「Yamada-Denki web/com」でお手頃な機種を発見、購入の運びとなりました。
一昨日の晩、ネットで注文したのですが、現在は既に取り付け完了状態。
早いものです。
これじゃあ、まちの電気屋さんは潰れる訳だなぁ・・・

新しいFAXは・・・  その大きさに驚いています。
すっごく小型化されているんですね。
機能的に「いいな」と思った「見てからプリント」機能も使いよさそうだし、やたらプリントしないって事はエコにつながりますからね。
何とか早いうちに「取り扱い方」を覚えようと思います。
a0086656_20561977.jpg

[PR]

by peace-corgi | 2008-11-27 20:56

新型燃料電池車「FCXクラリティ」、第1号は環境省へ

7月に2週間弱、環境省からレンタルしたFCXですが、実はウチの会社への貸し出しが終わったあと「リース契約切れ」でホンダへ戻したそうです。
それから4か月。
新しいFCXが環境省へ納車されたそうです。
この車はFCXクラリティと言い、洞爺湖サミットでも公用車として使われていたもの。
リース代金は月額80万円だとか。
この車が安いか高いかといえば「間違いなく高い」のですが、技術の値段ということを考えるのならば「妥当な値段」なのかもしれません。
先代に続き、新しいFCXに乗ってみたいよ~
また「貸してください」って申請しようかな。。。
a0086656_22135237.jpg

先代より確実に格好良くなっているでしょ!
a0086656_2214912.jpg

[PR]

by peace-corgi | 2008-11-26 22:13

へんなハト

先日、長浜に行ったときのことです。
黒壁の近くにあるお寺の境内で水浴びをしているハトたちがいました。
何もこんな寒いときに水浴びなんかしなくてもいいのに・・・ と思いながら見ていると、1羽だけ変なんです。
みんな普通に水浴びしているのに1羽だけ格好が・・・
a0086656_2112033.jpg

周りの友だちが教えてあげればいいのにねぇ。
おまえ、格好が変だよって!
[PR]

by peace-corgi | 2008-11-25 21:12

サンタクロース=赤?

いろいろな予期せぬ出来事が多くて仕事も遅れ気味・・・
こんな時は休みの日に調整するしかないんです。
オン・オフはしっかり区別しなくてはと思うのですが、課長以下5名では致し方ないこと。
いつもどおり午前半日を出勤し、仕事時間に充てました。
大体、休日に出勤し、出会う相手も見慣れた顔。
お互い「こんちは。大変ですねぇ。」と声をかけ合い、「他の人も頑張っているんだ」とカツを入れて頑張ります。今日は概ね予定していたところまで何とか・・・
でもでも、先は長いです 008.gif
一時期に比べるとだいぶ落ち着いてきてはいますが・・・

さて、間もなく12月。
クリスマスのシーズンになりますね。
ずいぶん前の話になってしまいましたが、以前、研修で海外(オーストリア)に行ったときに見たクリスマスの装飾を思い出します。

サンタクロース=赤

ではないんですね。
a0086656_21124716.jpg

あぁ またヨーロッパに行きたい病が出てしまいそうです。
[PR]

by peace-corgi | 2008-11-24 21:13

長浜 から 鶏足寺 へ  その2

鶏足寺は素晴らしい場所でした。
しかし、人・ひと・ヒト・・・ とても写真が撮れる状況ではありません。
写真を撮るなら、平日、しかも日の出に合わせて来ないとダメでしょうね。。。
少し撮った写真のなかから・・・
a0086656_23131241.jpg

a0086656_23133253.jpg
a0086656_23134872.jpg

a0086656_23162336.jpg

実際、どのくらいのヒトが来ているかというと・・・
a0086656_23172136.jpg

こんな感じです。色合いが悪いですが、これは途中から雨が降ってきたので、急いで一デジをしまって携帯のカメラで撮ったものです。

目的地を急遽変更するなど、行き当たりばったり感の強い行楽でしたが、相方とともに満足できた1日でした。走行距離はトータルで350㎞程度だったので、ちょうど予定していた神戸の半分ぐらいでした。そして気になる燃費は、暖房(エアコン付き)を多少入れていたこともあり13.9㎞/㍑でした。これでも十分ですね。

追伸
鶏足寺について家に帰ってきてから調べてみると、いろんなところにPRがありました。
近江路観光ガイド や 木之元町の観光情報サイト など、しっかりと紅葉情報が記してありました。
そうじゃなければ観光バスが何台も入ってこないわなぁ (笑)
[PR]

by peace-corgi | 2008-11-23 23:25

長浜 から 鶏足寺 へ

黒壁でお昼に長浜ラーメンを食べてから、今度は紅葉狩りへ出発。
長浜市より少し北へ上がります。
場所は「鶏足寺」。
なぜその場所を選んだのかというと・・・
別に「紅葉で有名で知っていた」とかじゃなくて、Yahooで「滋賀県 紅葉」で検索したら、黒壁の比較的近くで駐車場があると記されていたから・・・
場所も曖昧で出かけてみたら、結構、他府県ナンバーのクルマとすれ違うので「まさか」と思っていたら、みなさん目的地は同じだったようです。

駐車場は十分で、しかも無料!すんなりと確保できました。
クルマを降り、紅葉がある方へ。
すると、この地域にも先日の降雪の名残がありました。
a0086656_22592146.jpg

日陰にはまだまだ白いものが残っていたので、比較的多めの降雪量だったのでしょうか・・・ 間もなく境内と思われる場所へ。
a0086656_2314938.jpg

素晴らしいじゃないですか。
「少し早いかな」と感じましたが、その一方でこんな写真も撮れました。
a0086656_233982.jpg

しかし、駐車場の車の数にしては「人が少ないな」とは思っていたのですが、人の動きが違う方へ行っているのに気づきました。そうです。みなさんの目的地はココではなかったのです。
他の人と同じ方向へ1㎞ほど歩くと・・・
素晴らしい光景が待っていました。
まず目に入ってきたのが、この絵です。
a0086656_23823.jpg

a0086656_2382265.jpg

何か初々しい紅葉で良くないですか?
[PR]

by peace-corgi | 2008-11-23 23:09

神戸 改め 長浜へ

昨年は「そうだ、京都へ行こう!」とこの3連休に無謀にも自家用車で出かけましたが、毎年毎年、運良く駐車場が見つかるはずがない・・・ ということで、今年は「神戸」へ遠征する予定でした。しかし、先日来の体調不良により、往復700㎞超えのドライブに耐えられるかどうか・・・。
残念ながら、今年は大幅に行程を縮小し、長浜市の黒壁&紅葉狩りに出かけることにしました。

家を6時半頃に出発し東名へ。
黒壁へは今回で2回目。1回目は企画課に異動した際に「まちづくりの様子」をこの目で確かめたくて家族全員で訪れました。「あの時は未だ子どもたちが小学校3年と小学校1年だったよね」と相方と話しながらドライブ。

さすがに3連休だけあって高速道路は混雑しています。
混雑していると「相手は全て同じ場所へ行く敵」のように思えてしまい、どうも先を急ぎたくなるのですが、9月に出かけた「安曇野」往復で高速を80~100㎞巡航した結果14.9㎞/㍑という驚きの燃費を記録しているので、今回もエコドライブ(=安全運転)に徹することにしました。
名神に入り、「岐阜羽島ICで一旦下りなければいけないね」と話していたのに、すっかり忘れてしまって100㎞オーバー。通勤割引をゲットし損ねてしまいました (T_T)。
そこで次の大垣ICから一般国道を通っての行程に変更。
お財布にも「エコ」じゃなければいけませんからね。

途中、伊吹山に雪が積もっているのが見えました。
先日の寒波でのことなんでしょうね。それ以外はキレイに紅葉してましたから・・・
a0086656_18112758.jpg

ちなみに写真撮影ポイントは ココ です。

さて、伊吹山の横を通り過ぎ、当初予定していた時間より早く(9時半頃)黒壁に到着しました。お店の開店は10時からなのですが、おかげで目標地点に一番近い駐車場を利用することができました。何とこの駐車場、近いだけでなくお値段も他の3分の1から2分の1(1時間100円)なのです。
少しアーケード街を歩いていると徐々にお店が開き始めました。
まずは黒壁26号館、アンティークギャラリー倫敦でお茶することにしました。
ここは昭和10年に建築された洋館を改築した英国アンティークのお店なのですが、1階のカフェではアンティークを眺めながら、ゆっくりとお茶が飲めるんですね。
店内を流れるクラッシックと美味しいコーヒーと素晴らしい雰囲気で、ゆっくりとしたひとときを楽しませていただきました。
a0086656_1822420.jpg

アンティークな雰囲気のなかでコーヒーならウェッジウッドなどそれなりの器で… と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ここ黒壁は「ガラス」でのまちづくりに成功したところなのです。このガラス製の器も素晴らしいものでしたよ。
黒壁を訪れる機会があれば、ぜひこのお店にもお立ち寄りください。

黒壁は依然訪れたときと多少風景が変わっていました。
「変わっていた」といっても「良い方」にです。
通りには所々にステンドグラスを使った「街路灯」が品良く配置され、お店も新たにジャンルのものが入り込んできていました。
a0086656_1831454.jpg

まぁ、これはある意味、まちを活性化させるための処方として仕方のないことだと思います。あと前回はスルーした場所で今回感動したものがあります。
それは黒壁9号館の「オルゴール館」。
「オルゴールは観光地に付きものだからパス」しちゃったんだと思います。
今回はイベントもやっていたので本物のオルゴールなるものを聞いてみました。

すげ~ 鳥肌が立つ~005.gif

ホント素晴らしいです。
このイベントは残念ながら11月30日までらしいので、聞いてみたい方はお早めにどうぞ。詳細は コチラ をご覧ください。
a0086656_18411029.jpg

※追伸 長浜市内で気づいたことのひとつに「公共工事」が多く行われていました。
     今のご時世、自治体で目立つぐらいに公共工事ができると言うことは・・・
     潤っているんですね。羨ましく思いました。
[PR]

by peace-corgi | 2008-11-22 23:49