ヤマダ電機の対応

以前にもヤマダ電機で「?」な対応をされたことがあったのですが、今回も世間慣れしていない者に対して不親切な対応をされた(と感じている)ので記してみます。

チビ兄の下宿用に洗濯機を静岡市内のヤマダ電機で注文しました。
大学での授業などのスケジュールが決まっていなかったので、(1000円の差額が発生するとのことでしたが)仕方なしに配達を時間指定とし、設置をお願いしました。ここまでは納得しています。
お店を出て駐車場に行く途中、レシート内に不明なお金が計上されていることが判明。
たった500円程度でしたが、またお店に戻って質問。
そうしたら「配達費用を誤計上した」とのことで、修正に15分。
相方と「気をつけないとイカンな」とお店をあとにしました。
そして昨日その洗濯機がチビ兄の下宿に配達されたのですが、ここで一悶着。

下宿の蛇口では地震時などでホースが外れて水浸しになる可能性がある。
このままでは工事に責任が持てない。
手持ちの蛇口に交換すれば、工事に対して責任を持つ。
蛇口交換料は3000円だ。


コレってある意味、消費生活センター通報クラスの応対のような気がしますが、みなさんいかがでしょうか。
結果的に、チビ兄は仕方なしに3000円支払って蛇口交換もお願いしたとのことですが、親元を離れてすぐだったのでその対応もやむを得ないかなと…
ちなみに「ダメだ」と言われた蛇口は、以前から引き継がれたものなんですけどね。
ボクの中では「ヤマダ電機」はブラックです。



今日は久しぶりに半日出勤。
スタッフの数が増えたとは言え、年度当初にはやらなければならないことがいっぱい。..
でも今回の助っ人は、多いに戦力として考えることができそうです。
うれしいな
[PR]

by peace-corgi | 2010-04-10 18:52